パソコン・インターネット

2015年8月22日 (土)

Windows10無償アップグレードについて

今日は久しぶりにパソコンのお話です。

最新のOS Windows10が7月29日にリリースされましたが、今回のOSは、Windows7及び8.1のパソコンをお持ちの方を対象に、リリース日から1年間、無償アップグレードができることになっています。 そのため、リリースのかなり前から我が家にある7及び8.1のパソコン3台にはそれぞれ、アップグレードの予約を促すアイコンが通知領域に出てきていました。

Win10


ここで注意です! このアイコンが出るのは、必ずしもアップグレード対象機種とは限りません! Wndows8.1であればほぼ間違いなくアップグレード可能だと思いますが、Windows7のパソコンをお持ちの方は気を付けてください。

我が家のWindows7のパソコンは2台ともアップグレードできるマシンではありません。スペック的には要件を満たしてはいますが、2010年に出た機種なので、メーカーのホームページではアップグレード対象機種にはなっていません。 それでもこのお誘いアイコンは出ています。

アップグレードをお考えの方は、ご自分の機種が対象機種であるかどうかを、メーカーのホームページで確認してください。

アップできたとしても、7だったパソコンは不具合ばかりでどうしようもないという報告もあります。

気を付けてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)