« 酷寒の更別へ...霧氷の朝 | トップページ | ジュエリーアイス...豊頃町大津海岸 »

2018年1月20日 (土)

ハルニレの木...純白のドレス

14日はどうするか、かなり迷いました。 更別で夜明けを迎えるのがいいか、それとも豊頃町のハルニレで夜明けを迎えてから更別へ向かうのがいいか...

迷った挙句、今まで何度かハルニレでの夜明けは撮影していたことと、更別の朝霧や霧氷はそれほど長い時間持続しないことを考慮して、今回は更別へ行くことにしたのです。

更別でとても素敵な光景に出会えたのでそれはよかったのですが、霧氷の付いたハルニレの木も是非見たいと思い、早めに引き上げて豊頃町へ向かいました。


ハルニレの木に到着したのは9時。 

寒い日だったので霧氷はまだしっかり残っていて、まるで純白に輝く氷のドレスをまとって踊っている貴婦人のようでした。


Harunire01


Harunire03

(1月14日撮影、D610+24-70mm)


↓におまけが^^;

この後、大津海岸のジュエリーアイスの状況を確かめに行ってみましたが、この日はまったく氷があがっていませんでした。

近くで見つけた小さな鳥居。 きっと船の安全を祈願するためなんでしょうね。


Ootu01r


(なお、情報によると、20日の朝はかなりの氷があがったようです。)

|

« 酷寒の更別へ...霧氷の朝 | トップページ | ジュエリーアイス...豊頃町大津海岸 »

デジカメ撮影」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
少ない晴れ日と極寒のコンディションをピンポイントで狙っての撮影、お疲れ様です。
rabbitさんのお陰で、居ながらにして最高の冬景色を堪能させて頂いています。
美瑛川での立ち昇る気嵐のなかの木々の眩しさ、美瑛の丘で踊る雲、ビーナスベルト~
モルゲンロートに映える日高山脈、満開の桜を想わせるような孤高のハルニレ・・・
どれも本当に美しいの一言、ありがとうございます。
次は・・・ピーンと凍り付くような星景ですね。

投稿: | 2018年1月22日 (月) 14時01分

すみません。
先ほどの名無しは、私です。
いつもどこか抜けていて・・・ o(_ _)oペコッ

投稿: のほほん隠居 | 2018年1月22日 (月) 14時03分

のほほん隠居さん
コメントありがとうございます。
当たらない天気予報に振り回されています。(笑)

関東と違って北海道の冬はなかなか晴れないのは
わかっているのですが、星撮影が一回もできていないのは
初めてかも。
無駄足を覚悟でどんどん出かけていけばいいのかもしれませんが
だんだん無駄足が辛く感じる年齢になりました。^^;

まぁ、そのうちまた天の川の季節が来るので、あまり焦らず
チャンスを待ちたいと思います。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。m(__)m

投稿: rabbit | 2018年1月22日 (月) 19時24分

こんにちは、晴れ上がった青空にハルニレの樹氷凛として素敵です
写真で見ている限りステキだなーと思いますが自分では撮れない風景と
諦めております、歳には勝てません、年明け早々体調を崩してダウンいたしました
北海道の雪景色はrabbitさんのブログで堪能させていただこうと思ってます
今年もいろいろと楽しみにいたしてます

投稿: アマポーラ | 2018年1月25日 (木) 13時15分

アマポーラさん
コメントありがとうございます。
体調不良だったとのこと、大丈夫ですか?
今年はそちもずいぶん寒いようですから
十分ご自愛くださいね。

寒い場所に住んでいるので、それを生かした
撮影ができればと思っていますが、年を重ねると
だんだん難しくなるでしょうね。
その時はまた無理せずできる範囲で楽しめればいい
と思います。
いつもみなさんにご覧いただき励みに思っています。
ありがとうございます。

投稿: rabbit | 2018年1月26日 (金) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111486/72733857

この記事へのトラックバック一覧です: ハルニレの木...純白のドレス:

« 酷寒の更別へ...霧氷の朝 | トップページ | ジュエリーアイス...豊頃町大津海岸 »