« 2017年2月 | トップページ

2017年3月

2017年3月11日 (土)

初めての流氷

最後のおまけです。^_^;

4日、初めて流氷を見てきましたので、観光写真ですが、備忘録として。

大空町で↓の写真を撮影した後、斜里町へ。rvcar

町はずれに1か所海岸まで降りられる場所がありましたので、そこでまず撮影。

この時の流氷はプカプカ浮かんでいる感じでした。(朝8時過ぎ)


Shari01


その後、宇登呂へ向かいました。 

9時過ぎに到着したのですが、こちらはもうびっしり接岸していて、さらにその上に雪が積もっていたため、海というより雪原のように見えました。


Utoro01


Utoro02


ドライスーツを着て流氷上を歩くツアーをやっているようでした。


Utoro03


帰り道で再度、海岸に降りられる場所へ立ち寄りました。

時間の経過で状況がかわり、海岸線はもうびっしり流氷が接岸して動きがなかったですが、沖合には波にゆられる流氷が見られましたので、ビデオで撮ってみました。

望遠でなおかつ手持ちのため、画面が揺れて見にくいですが、雰囲気だけでもご覧ください。^_^;




ここはやはり砕氷船に乗って、船上からオオワシの写真を撮りたいですね~~

 次回来れる時は考えたいです。


(3月4日撮影、D610+24-70mm、E-M1+50-200mm)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

メルヘンの丘

4日は朝5時には美幌峠での星撮影が終わったので、その後のなが~い昼間の時間に知床の方へ足を延ばしてみることにしました。

途中、大空町で遭遇した「メルヘンの丘」 
ちょうど日の出の時刻と重なり、ビーナスベルトをバックにしてまさにメルヘンチックな色合いでした。o(^-^)o



Meruhen01


(3月4日撮影、D610+15-30mm)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

早春の星空...摩周湖

5日も晴天に恵まれ、早朝3時過ぎから摩周湖第1展望台で星景撮影をしました。

今の時期は、夜明け前の東の空に天の川が昇ってくるのですが、とても低い位置にアーチを描くので、前景と一緒に撮るのが楽なのです。


Mashuukomilkyway01


真夏になるとアーチの頂点が真上にきてしまうので、アーチ全体をパノラマで撮影しようと思うと、縦構図で10~20枚を組み合わせなければならず、パノラマ雲台のような機材も必要になってとても難しくなるのですが、今の時期ならこんなに低い位置に頂点がくるので、横構図4枚でもパノラマにすることができました!


是非クリックして大きな画像で見てくださいね~

Mashuukopano01


天の川のパノラマは初挑戦でしたので、とても楽しかったです。

(3月5日撮影、D510+15-30mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

夜明け前...美幌峠

地平線上がほんのり赤く染まり、星が徐々に消えていくブルーモーメントの時間帯も、また美しくて好きです。


Bihorodawn01


(3月4日撮影、D610+15-30mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

早春の星空...美幌峠

4日の早朝4時過ぎに美幌峠から見た、屈斜路湖の上にかかる天の川。

春先の今だから見える位置です。heart01


Bihoromilkyway01_2


(3月4日撮影、D610+15-30mm)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

ロケハン...十勝牧場へ

記事が前後しましたが、豊頃撮影後、十勝で朝を迎えた後、少しだけロケハンして帰宅しました。

 行ってみたいと思っていた「十勝牧場」 一部分が通年公開されています。

 


有名な白樺並木。 ここで星撮影がしてみたいですね。

Tokatibokujo01


長く伸びた木の影と強風による風紋(シュカブラ)

Tokatibokujo02


Tokatibokujo03


この日は-18℃くらいまで冷え込んだので、川岸の木々は霧氷に。

Tokatibokujo04


十勝はまだまだ知らない所ばかりなので、もっと開拓したいです。(*^-^)


(2月25日撮影、D610+24-70mm、E-M1+50-200mm)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ