« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月27日 (火)

霧氷の朝...その3

最後に、帰宅直前に硫黄山周辺で見た霧氷の風景を。


Iouzan01


奥に見えるのは斜里岳かな?

Iouzan02


Iouzan03


Iouzan04


長々とお付き合いいただきありがとうございました。^^;

今年も残すところわずか、みなさまよいお年をお迎えください。


(12月18日撮影、D610+24-70mm、E-M1+50-200mm)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月25日 (日)

霧氷の朝...その2

霧氷ができる条件のひとつに湿度があるので、川沿いは確率が高くなります。

今回も釧路川沿いに、きれいな霧氷がたくさんできていました。


Kushirogawa01


Kushirogawa02


川から立ち昇る水蒸気が霜のようになって木に付いているのがわかります~

Kushirogawa04


水際にはフロストフラワーが...

Kushirogawa05


陽がのぼるにつれ、だんだんと消えていくはかない運命...^^;

Kushirogawa03


Kushirogawa06


青空にひときわ白く映えていました。

Kushirogawa07



(12月17日、18日撮影、D610+24-70mm、E-M1+50-200mm)


※ところで、今日はクリスマスですね! ということでおまけを!

続きを読む "霧氷の朝...その2"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

霧氷の朝...その1

17日、18日両日とも、早朝はとても冷え込んで気嵐になるような気象条件だったので、あちこちの木々に霧氷がついて、真っ白な美しい景色を作り出していました。

最後にその霧氷の風景を3回にわけてご紹介します。


まずは、和琴半島から戻る途中で出会った光景。

Muhyou01


Muhyou02


あと2回お付き合いくださいね...^^;


(12月17日撮影、E-M1+50-200mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和琴半島の朝

前の記事と前後しますが、17日美幌峠で日の出を撮影した後、和琴半島へまわってみました。

屈斜路湖は厳冬期になると結氷して御神渡りが出るくらいですから、その頃には水面から霧が立ち上ることはないですが、この日は放射冷却による冷え込みで-18℃くらになったため、気嵐になっていました。 残月もまだ見えています。


Wakotoasa01


Wakotoasa02


湖上では、ちょうど白鳥がお食事中でした。(=^_^=)

Wakotoasa03


Wakotoasa04


あと1回と書きましたが、まだ数回続きそうです...(^_^;)


(12月17日撮影、D610+24-70mm、E-M1+50-200mm)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

月明かりの夜に...その2

この時期に2日続けてピーカンの夜空が見られるのはとてもめずらしいこと! 17日の夜もいいお天気に恵まれました。happy01


この日の月齢は17.6、月の出は、1日で1時間ちょっと遅くなるので、7時半過ぎです。

前日と違って、日没から月の出まで少し時間があったので、この日は摩周湖で月が出る前の満天の星を撮ってみました。

Mashuhosi01


その後、和琴半島へ移動。 ここで星撮影をするのは初めてです。


21時17分、すでに煌々と月明かりが照らし出す屈斜路湖畔の星空を1分露光で撮ると...

Wakotostar01


そして、1’×30枚の星の軌跡

Wakotostartrail01


月明かりを背にすると、昼間のように明るく撮れますね。

さらに、コメットモードで遊んでみました。 (^_^;)

Wakotostarscomet


あと1回道東です...(・・;)


(12月17日撮影、D610+18-35mm)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

Beautiful Sunrise...美幌峠にて

17日の朝は、美幌峠で、屈斜路湖越しの朝日を撮ることにしました。

冬はあまり雲海の出ない季節ですが、まだ湖面が凍結していないこの時期に急激に冷え込んだため、湖面から水蒸気が立ち上り、徐々に雲海にまで広がっていきました。

雪原が太陽の光でピンク色に染まり、やがて黄金色に変化していくさまも、とても美しかったです。


6:31
Bihoroasa01


6:53
Bihoroasa02


6:57
Bihoroasa03


7:11
Bihoroasa04


ふと後ろを振り返ると、前夜撮影した月がまだ西の空に見えていました。

Bihoroasa05


もうしばらく続きます...^_^;


(12月17日撮影、D610+18-35mm、24-70mm)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

月明かりの夜に

久し振りに摩周湖、屈斜路湖方面へ行ってきました。 7月の初めに天の川の撮影に行って以来です。

いままで、津別峠が閉鎖になる冬場にこのあたりへ行くことがなかったのですが、今回は好天に恵まれて色々撮影でき、ラッキーでした。


まずは、16日夜の撮影から。

この日は、月齢16.6の満月に近い月が、夜6時半には昇ってくるので、月明かりを入れた写真を撮ってみました。 

星の数は減ってしまいますが、よく見ると右側にオリオンがあるのがわかるでしょうか? 写真をクリックしていただくと、少し大きくなるのでわかりやすいかも。^_^;


19:09 摩周湖第1展望台から

Mashutuki01


21:04 美幌峠から
Bihorotuki01


Bihorohosi02


しばらく道東写真がつづきます...(=^_^=)


(12月16日撮影、D610+15-30mm)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

大雪

12月にはめずらしいほどの大雪になりました。 

今年は降りしきる雪の景色をたくさん撮りたいと思っているので、猛吹雪の中、近場に出かけてみました。

降る雪を静止画で表現するのは思った以上に難しい...weep

カメラは濡れるし、脇道に入ったら除雪もなく車はスタックしそうになるしで心が折れそうですが、めげずに挑戦し続けたいです...^_^;


Fubuki01


Fubuki02


Fubuki03


Fubuki04


Fubuki05


(12月10日撮影、D610+24-70mm、E-M1+50-200mm)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

12月の星空...京極町

3日撮影の星空ラストです。

京極町から。 ここは3月にぐるぐるを撮った所。 西向きになるのですが、ちょうど冬の天の川が山頂から立ち昇る位置にきていました。


20:37Kyougokuhosi01r


この日はこれで撮影終了して帰宅。 11時半には家に着きました。 星撮影でその日のうちに帰れるのは超めずらしい! 日没が早い今だからできることです。happy01


(12月3日撮影、D610+18-35mm ソフトフィルター使用)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

12月の星空...倶知安町

前回の続き、倶知安町・富士見から

半凍結の池に蝦夷富士が写り込んでいました。


19:57

Nisekohosi01r2


もう1か所続きが...^_^;


(12月3日撮影、D610+18-35mm ソフトフィルター使用)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

12月の星空...ニセコ町

超久しぶりの星空撮影です! それも、年に何回あるかというくらい澄み切った雲一つない夜空でした。

まずは、ニセコ町・双子の木から。 この木、さくらんぼの木なのですが、1本がかなり弱ってきていて心配です。

(すべての写真はクリックすると少し大きな画像になります)


18:07

Futago01r2


18:14
Futago02r2


日没が早いので、6時過ぎでもうこんなに星が見えるんですね~~shine

この後倶知安町へ...rvcardash


(12月3日撮影、D610+24-70mm ソフトフィルター使用)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

夕景...磯谷高原

めずらしくいいお天気の夜になりそうだったので、久しぶりに撮影に行ってきました。

まずは、磯谷高原の夕景。 ここは本来なら日の出の風景を撮影する場所なんですけどね。^_^;


Isoya01


日没直後の三日月と一番星がとてもきれいでした。

Isoya02


この後ニセコ方面へまわり、3ヶ所で星撮影をしました!(*^-^)


(12月3日撮影、E-M1+50-200mm)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »