« 花園...美瑛・四季彩の丘 | トップページ | アナベルの丘 »

2016年8月 6日 (土)

真夏の妖精...レンゲショウマ

Rengeshouma03


“妖精”と呼ばれる森の山野草は、ほとんどが早春に広葉樹林の林床で咲くものですが、このレンゲショウマだけは、真夏に花を咲かせます。 

とてもかわいらしく魅力的なお花です。

なかなか撮影がむずかしく、毎年似たような構図になってしまうのですが、それでも同じ花は二度とないわけで、一期一会なんですね...

滝野すずらん丘陵公園・平成の森。 まだまだ咲き始めで蕾がたくさんついている状態でした。


Rengeshouma04


Rengeshouma01


Rengeshouma02


いつもだとこのまま帰宅するのですが、今日は続けてアナベルの丘の方へも行ってみました。 

つづきは次回に。o(^-^)o


(8月6日撮影、D610+105mm、180mm)

|

« 花園...美瑛・四季彩の丘 | トップページ | アナベルの丘 »

デジカメ撮影」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、淡い緑の中の妖精さん、素敵ですね
見とれております、魅了されます(なかなかほんのりとボケを入れての撮影ができません)

美瑛の広大なパッチワークの景色も凄いですね
沢山の北海道の景色いつもありがとうございます、楽しんで拝見いたしてます

投稿: アマポーラ | 2016年8月 7日 (日) 17時21分

アマポーラさん
コメントありがとうございます。
こちらもやっと夏らしい天気になりました。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
写真もなかなか奥が深くて難しいですよね〜
ボケ感を出すのは、絞りが関係しています。
絞り開放で撮って見ましょう。それと望遠系のレンズの方が
広角よりバックのボケ感は出しやすくなりますよ。
色々研究してみて下さいね。
撮影を楽しみましょう!

投稿: rabbit | 2016年8月 7日 (日) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111486/66874354

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の妖精...レンゲショウマ:

« 花園...美瑛・四季彩の丘 | トップページ | アナベルの丘 »