« Sunset | トップページ | 蝦夷富士夕景 »

2016年3月23日 (水)

札幌夜景...藻岩山より

Moiwayama01   (18:15)



Moiwayama02   (18:29)



Moiwayama03   (18:37)


函館に替わって日本3大夜景に選ばれたという札幌夜景を見に、藻岩山へ行ってみました。

確かに、人口の多い札幌の方が光の量は多いのでしょうが、函館山から見た夜景は、地形の面白さもあって、やっぱりちょっと別物だと思うけどなぁ...

次回は夜景と星を一緒に撮ってみたいですが、ここはロープウェイが終了する10時までしかいられないので、なかなか難しそうです。


(3月21日撮影、D610+18-35mm、E-M1+25mm)

|

« Sunset | トップページ | 蝦夷富士夕景 »

デジカメ撮影」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

僕も日本三大夜景が函館山に代わって藻岩山が入ることには異論アリ!です。
誰が決めたんだ!(#`皿´)!って言いたくなります。

おっしゃる通り光の数は多いけど、夜景の綺麗さは数ではありません。
函館は両側を海に挟まれた砂州地形によって、
夜景の外側が真っ暗なため光のある部分が強調されるんですよね。
それに光までの距離が近い。
藻岩山からだと光までが遠いし、分散してるので、やっぱ函館の方が迫力あると思うんですが、、、


ところで今回は記事とは関係ないことでrabbitさんにお伺いしたいことがあります。

rabbitさんはLightroomをどのように運用されていますか?

というのも僕もこの1ヶ月間お試しでLrを使ってみたんですが、かなり戸惑う部分が多かったのです。
例えばニコンのNX-Dとかシルキーピクスなんかもそうだと思いますが、
現像した情報は、RAWデーターのあるフォルダの中に別フォルダが作られてその中に入ってます。
でもLrは別の場所に保存されています。

自宅と職場のPCで現像する場合、ニコン方式であればRAWデーターのフォルダごと持っていけばいいんですが、
Lrだとそういうわけにはいかない。
慣れないだけかもしれませんがLrのカタログという概念が馴染めなかったのです。

そこで僕が考えたLrの運用はこうです。

通常の現像(例えば登山の時なんかの、何十枚も現像するような場合)はNX-Dが便利。
カメラの設定を基準にしていじれるから、チョコチョコっと直せる。

特に気に入った写真だけは作品作りを目指して?Lrで追い込んでみる、といった具合です。
その場合Lr専用のHDDを用意し、Lrで現像するRAWデーターだけをそこに保存する。
(Lrは写真管理にも長けているようですが、僕はあくまで現像ソフトとしてのみ利用するつもりです)

ただそうなると月に数枚~十数枚程度の現像のために、月々980円という使用料は高いなぁと感じます。
僕はPhotoshopは使わない(使えない)のでパッケージ版でもいいんですが、
CCとパッケージ版では機能の差があるので悩むところです。

Lrの現像能力に関しては(全然使いこなせてないですが)魅力的なんですが、コストを考えると悩みます。

是非rabbitさんの運用方法を参考に教えてもらえませんか。

投稿: yah | 2016年3月24日 (木) 14時58分

yahさん
コメントありがとうございます。
フォトグラファーの視点で言えば函館夜景の方が魅力的ですよね~
今回、札幌が選ばれた理由のひとつに、俯瞰できる場所が複数あるということがあるみたいですよ。
やはり、観光メインということなんでしょうね。

Lrの導入、迷われているんですね~
Adobeのソフトはどれも独特ですが、Lrに関してはカタログ概念がとても理解しにくいですよね。
ただ実際には、カタログは自分で自由に好きな場所にいくつでも作成できるんですよ。
yahさんの場合は、データの移動時に困るとのことですから、↓にある「発見しました」以降の方法が
いいのではと思いますがいかがでしょうか?
http://camelife.biz/20143811/

私の場合、家には4台のPCがあるのですが、現像するのは1台決まっていて、外で現像することも
まずありません。
撮影したデータを取り込んだら、Lrに読み込み、削除もLr内で。一通り現像したら、気に入った
写真だけTiffで一旦デスクトップなどに書き出し、撮影日+撮影場所の名前を付けたフォルダを
作成してその中に入れて、元データとは別の場所の「現像済み」フォルダに保存しておくことにしています。
ネットにアップする写真などは、そのTifffファイルをPhotoshopで最終調整&リサイズしています。

写真を始めた頃は、CaptureNX2とSilkypixばかり使っていましたが、今は現像ソフトとしてはLr以外
ほとんど使いません。 Photoshopも使っていますので、現状ではCCしか選択肢がないんですね~

CCにLrだけという選択肢はないわけですから、もしもCCにされるのであれば、Photoshopにも挑戦
してみるしかないでしょう!
史上最強のレタッチソフトですから、勉強することは山盛りありますよ~~(*・∀-)☆

投稿: rabbt | 2016年3月24日 (木) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111486/64609019

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌夜景...藻岩山より:

« Sunset | トップページ | 蝦夷富士夕景 »