« 蝦夷富士にかかる天の川 | トップページ | 雨上がり »

2015年6月29日 (月)

ノハナショウブ

ノハナショウブをご存じですか? たくさんの園芸品種がある花菖蒲の原種だそうですが、自生地が年々減ってきているそうです。 

家から車で30分くらいで行ける東野幌にその群生地があります。

今週が見頃なのですが、天気予報は明日からずっと曇り時々雨なので、今日もあいにくの曇天でしたが行ってきました。 

どちらかというとアヤメに近い、とても清楚な花ですね。

Nohanashoubu01


Nohanashoubu02


Nohanashoubu03


Nohanashoubu04


Nohanashoubu05


北海道もこの所、やっぱり蝦夷梅雨?というようなお天気が続いています...


(6月29日撮影、E-M1+50-200mm,150mm)

|

« 蝦夷富士にかかる天の川 | トップページ | 雨上がり »

デジカメ撮影」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
ノハナショウブと言うのですか、花色が濃く和の感じがとても素敵ですね。
野幌は学生時代すごした場所で懐かしさもあり行ってみたいのですが、菖蒲は見頃が短い為こちらで群生している所を探してみます。
旭山三浦庭園か男山酒造の庭園ぐらいしか知りませんけど(笑)

明日から7月になるのに、今日も雨。
5月末からずーと良い天気が続かないうえに、少々肌寒くもありお日様が恋しい日々ですね。
早く初夏の陽気になれば、と願っています。

投稿: トモチカ | 2015年6月30日 (火) 08時11分

トモチカさん
コメントありがとうございます。
ほんとにお天気がパッとしませんよね~~(-_-;)
今日も雨で、やっぱり昨日行っておいてよかったと思っています。

ノハナショウブは、園芸品種ではなく、古来からの原種なので、どこにでも
あるものではなさそうです。 元々湿地帯に咲いていたもので、この辺だと
石狩平野の泥炭地、後は、道北の海岸線か、道東の湿原にあるみたいですよ。
旭川周辺は山岳地域ですから、難しかもしれませんね。ただし、それに似た
アヤメや花菖蒲なら見られるかも。(*^_^*) 
早く北海道らしいカラッとしたお天気になってほしいですね。

投稿: rabbit | 2015年6月30日 (火) 14時53分

お早うございます このところ梅雨に入り、雨が続いていまして、殆ど出られません 花菖蒲奇麗ですね〜写し方も上手いので、更に素敵です

原種は流石に清楚で、花にキレがあり更に良さが増しているんでしょうね、 原種の保存大切にしてほしいですね 

投稿: ゆりがおか | 2015年7月 1日 (水) 07時47分

ゆりがおかさん
コメントありがとうございます。
そちらは梅雨ですよね~ 北海道もこのところ曇ったり雨だったりの日ばかりで
その上肌寒んですよ。 とてもさわやかな北海道のイメージとは程遠い状態です。(T_T)

ノハナショウブは、初めて見たのですが、園芸品種のような華やかさはないものの
その分清楚な感じで、よかったです。
こういう原野に咲く花はどうしても少なくなってきますね...
ご近所の方々の協力もあって、保存会が大事にしているみたいでした。

投稿: rabbit | 2015年7月 1日 (水) 10時50分

ノハナショウブとっても素敵です。
アップで撮ったり群生で撮られたり
ワー素敵・・・と見とれてしまいました。
箱根の湿生花園でも咲いておりました。
高山植物なのでしょうか?
白馬などでも良く見かけます。
ぼけ感がすごいですね!
私も勉強中ですが先生のように撮ってみたいです~

投稿: 羊 | 2015年7月 2日 (木) 14時53分

羊さん
コメントありがとうございます。
元々日本全国の湿地帯に咲いていたものらしいですよ。
北海道だけのものではないですから、湿性花園や白馬にもあるのかもしれませんね。

今回の撮影は、オリンパスのミラーレス機であるOM-Dというカメラを使いました。
センサーがマイクロフォーサーズなので、画角&絞りがフルサイズ機の約倍になります。
F2.8でも5.6相当になってしまうので、ボケを生かすには距離でかせぐしかないです。
アップの1枚だけがマクロレンズですが、それ以外は50-200mmの望遠端での撮影です。
羊さんは60Dですよね、ということはキャノンのAPS-C機なので、画角&絞りはフルサイズの
約1.6倍。 270mmで撮られたのと距離的には一緒くらいですね。
お写真、ブログで拝見しましたが、ずいぶん上達されてびっくりしました。
これからも撮影楽しんでくださいね。 何か参考になれば光栄です。

投稿: rabbit | 2015年7月 2日 (木) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111486/60560091

この記事へのトラックバック一覧です: ノハナショウブ:

« 蝦夷富士にかかる天の川 | トップページ | 雨上がり »