« 春の妖精…男山自然公園 | トップページ | さくらさく、うめもさく... »

2014年5月 6日 (火)

春の妖精…ニセコ

5月2日は、ニセコのカタクリの丘へ。 ここは初めてでした。 個人の所有する土地をご好意で開放してくださっています。

この日もどんより曇りの薄ら寒い日で、ちょっと残念... 晴れていれば山頂の向こうに羊蹄山が見える場所です。

Niseko03


Niseko02


Niseko07


Niseko09


Niseko01


Niseko08


ちらほらと福寿草も。

Niseko10


毎年思うことですが、ほんとうに花撮影はむずかしいです。 ドアップばかりではおもしろくないし、かといってただ引いて撮ったのでは、説明写真になってしまうし...(;´・ω・)


こう撮りたいというイメージはあるのですが、なかなかうまくいかないです。

昼前には撤収し、昼食をすませて帰ろうとしたら、急に太陽が出てきて青空に!

そこで、有島記念館の方へまわって撮ったミズバショウの写真。 今年はミズバショウの撮影には行けませんでしたので、これが唯一の記念です。^_^;

Niseko06


最後に、双子の木の場所へ。 もうすっかり畑も雪解けです。 このさくらんぼの木の花が満開の頃にまた来れるといいなぁ...

Niseko05


(5月2日撮影、D600+105mm、E-M1+150mm、12mm)

|

« 春の妖精…男山自然公園 | トップページ | さくらさく、うめもさく... »

デジカメ撮影」カテゴリの記事

コメント

rabbitさーーん、コンニチハ(*´ω`)ノ

北海道の春、一気に華やいできましたねー!!!
正直、お花のスピードにカメラが追いつきません・・・
毎年そうなのだけど、焦ってしまいます(;´∀`)
あちこち撮りたいものがたくさんあるのに、
身体はひとつしかないし、時間もお金もと、
嬉しい悲鳴というやつなのかなぁ。笑

rabbitさんのカタクリ、綺麗だなぁー♪
可憐な雰囲気がとてもよく出てますね。
このお花、わたしも撮りましたが、
下向きに咲くお花って難しいですね(>д<。)
来年の課題がわんさか出てきましたよ。笑

双子の木、雪がなーーーい!!!!
先月末に見に行ったときは、まだ雪が残っていて、
「ニセコの春は遅いね」なんて話していたのに!
やっぱり北海道の春は駆け足ですね☆

投稿: mika | 2014年5月 7日 (水) 11時24分

mikaさ~~ん、
コメントありがとうございます。m(__)m
昨年が異常だったんでしょうけれど、寒かったせいでなかなかお花が咲かなくて
だけど、こんなに一度にあれもこれもじゃなくて、ミズバショウから順番に
撮影に行けた気がするんですが、今年は何もかも一遍ですよね!
ほんと、撮影が追いつかなくてオロオロしちゃいます。(*_*;

カタクリは、撮影が難しいですよね... 毎年、今年こそと思いながら、
なかなか思ったように撮れません。
今年は、最初の真駒内だけが晴れで、後は曇りや小雨ばかりでした。
曇りの方が柔らかい光でいいって聞いてたのですが、そんなに簡単じゃ
なかったです。(・_・;)

そうそうmikaさんのリスのお写真、拝見してきました~
すばらしい瞬間に出会えたんですね! とっても素敵です。
ちょうど、今日の毎日新聞ウェブ版に、特集が載っていましたよ。
5月5日6:15撮影になっていたから、mikaさんと同じ頃だったのでは?
動物はほとんど撮ることがないのでうらやまし~~いです。
この後のお写真も楽しみにしてますね。

投稿: rabbit | 2014年5月 7日 (水) 20時00分

かわいいカタクリの群衆に驚きですね~
下からの撮影は大変ですが…おかげで中の網目の模様までくっきりと!
(何という名前でしたか?)子供のころに取って遊びましたが
こんなきれいな模様が中にあったとは気が付きませんでした。

今年も姉からコシアブラが届きすぐに先生のお顔が浮かびました。
撮影旅行お疲れさまでした。
おかげさまで行った事のないところを楽しませていただいてます。

投稿: トンコ | 2014年5月 7日 (水) 20時13分

トンコさん
コメントありがとうございます。
中の網目、「ハニーガイド」ですよね。 ミツバチを導くためのもの。(*^_^*)
コシアブラ、懐かしいなぁ... 北海道では見かけないんでうよ。残念!
カタクリは、そちらにいた時も出かけていましたが、北海道はエゾエンゴサクと
一緒に咲いている場所が多く、色のコラボが美しいです。
まだこの後も未現像写真が残っているので、またご覧くださいね。

投稿: rabbit | 2014年5月 7日 (水) 22時15分

春の妖精「カタクリ」北海道の見事な群生と、浮き立つような可憐な姿一気に見せていただきました
フクジュソウ、水芭蕉の芯の黄色が光に反射しているよう見えますね
道東旅行の夜景の陰影、天体の不思議の撮影にドキドキ気分になりました
素晴らしい撮影ですね、カメラの講師が人に感動を与える撮影をとよくおっしゃいます
rabbitさんの写真にはいつも感動です・・・・いつになったらな~と新米は落ちこんでます

投稿: ドンチのまま | 2014年5月 8日 (木) 13時05分

こんばんは。
初めて見ました。
カタクリが一杯!!綺麗です。私も大好きな花です。
見るのは簡単ですが、撮るのは大変でしょうね~~
ちょっとの風でも上手く撮れませんもの。
ようやく連休疲れ(民宿オバサン状態だった)がとれて、
パソコンを開ける気になりました。

投稿: くまっちょ | 2014年5月 8日 (木) 23時00分

ドンチのままさん
コメントありがとうございます。
北国は急に春が来るので、撮影大忙しです!(笑)
ドンチのままさんも写真を勉強し始めて、被写体を見る目が
変わられたでしょう。 むずかしいからこそ挑戦のし甲斐があると
いうもの。 落ち込まずに楽しんでくださいね。
自分が感動して楽しみながら撮影したものでないと、気持ちが伝わらない
と思います。 それと、失敗写真は何が失敗だったのか、どうすれば
よかったのかを検証することが大事ですね。 
私もまだまだ試行錯誤ばかりなんですよ。 でもだから楽しめるのだと
思っています。

投稿: rabbit | 2014年5月 8日 (木) 23時55分

くまっちょさん
コメントありがとうございます。
連休中はお忙しかったんですね~ お疲れ様です。
こちらは今桜が満開の状況ですが、北海道には
ソメイヨシノがほとんどないので、関東とはちょっと
違いますね。 それでも北国の人は長い冬を超えて
さくらの季節がくるのを心待ちにしています。
カタクリも満開でしたよ。 下から覗くのは
大変なので、色々工夫が必要ですが、可憐でとても
かわいらしいお花ですね。 はかなげな山野草が
大好きです。

投稿: rabbit | 2014年5月 9日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111486/56089050

この記事へのトラックバック一覧です: 春の妖精…ニセコ:

« 春の妖精…男山自然公園 | トップページ | さくらさく、うめもさく... »