« 十六夜の月に抱かれて | トップページ | 陽は昇り、陽は沈む »

2014年4月30日 (水)

春の星空

道東に行ってきました。 星や月や太陽をたくさん撮ってきましたので、数回に分けてアップしますね。

まずは、星を一気に!shine  (どの写真もクリックすると大きなサイズになります) 


4月24日 20:24 斜里岳を見上げて

Sharaidakehosi01r


4月25日 1:03 美幌峠にて、屈斜路湖の上にかかる天の川。 湖はまだ凍っています。

Bihorohosi02r


4月25日 1:55 美幌峠から空に続く階段 (*・∀-)☆ 天の川がくっきり!

Bihorohosi01


4月26日 1:15 摩周湖にて

Mashuhosi01r


最後に、失敗作なのですが、久しぶりに長時間露光(45分)をしたので、記録としてあげておきます。

Gouseihosi012


(4月24日~26日撮影、D600+24-70mm、18-35mm)

|

« 十六夜の月に抱かれて | トップページ | 陽は昇り、陽は沈む »

デジカメ撮影」カテゴリの記事

コメント

夢の世界にお誘いくださり有難うございます。
特に3枚目の美幌峠を登って行って天の川に続くなんて~~~~
まだ雪があるんですね。  空気がいかに澄んでいるかと察しられます。
最後の失敗作ってどこが?ですか?
有難うございました。

投稿: sako | 2014年4月30日 (水) 12時31分

天の川・・・なんて壮大なんでしょう!
素晴らしい!の感動の一言です~

投稿: 羊 | 2014年4月30日 (水) 13時10分

sakoさん
コメントありがとうございます。
この日は昼間半袖でもいいくらい暑くて、日に焼けてしまったくらいだったのですが、
夜になると0度近くまで冷え込み、ダウン2枚着ての撮影でした。
空気が澄んでいて、久しぶりに天の川がはっきり見えました。(*^-^)
最後の写真、右下の方に一部分軌跡がかけているように見える所があるのが
気になるのですが、原因がわかりません。 まぁ、こういう北天廻しの写真は、少し
月明かりがあるくらいの日の方が向いているのは確かです。

投稿: rabbit | 2014年4月30日 (水) 13時40分

羊さん
コメントありがとうございます。
星は私にとってこだわりのある世界なので、今年はもっと色々な場所で
挑戦したいと思っています。
天の川はいつ見ても心躍る被写体ですね。(o^∇^o)

投稿: rabbit | 2014年4月30日 (水) 13時42分

こんばんは〜
うわぁ〜素晴らしい!!ですね〜☆
息をのむほど美しく、壮大な星空なのでしょう〜☆☆☆
幻想的な星風景に魅入ってしまいました。
美幌峠から空に続く階段☆☆天の川〜〜こんな素晴らしい光景を見せて頂け大感激です。
どのお写真もクリックして大きな画像にまたまた感激です♪
憧れの星回し、それに夜空を彩る☆の世界「私も撮ってみたい」がとても難しい事ですが夢です。
素晴らしいお写真をありがとうございました。

投稿: Maririn | 2014年4月30日 (水) 22時15分

Maririnさん
コメントありがとうございます。
星は夜中の撮影なので、寝不足になりますし、寒いですし、ちょっと覚悟がいりますよね (*^-^)
なかなか晴れないことが多くて久し振りだったので、コツを忘れていた部分もあり、課題は残りましたが
天の川が撮れたのは収穫でした。
北海道の星空をもっと撮りたいと思っているのですが、昨年はお天気に裏切られることが多くて
ちょっとへこんでました。 今年はもっと新しい星景に挑戦したいです。
いつもご覧いただき、嬉しいです。 励みになっています。 m(__)m

投稿: rabbit | 2014年4月30日 (水) 22時52分

だいぶ以前の写真ですが、
とっても感動したのでコメント失礼します。
凄いですねー
ボクも道東に住むものなので、ここに星空撮りに行きたくなりましたー^^
いきなりで失礼と思いますが、
この写真ってISOはどれくらいで撮ってるのですか?(;´∀`)
あと、新星景写真でなくて1枚撮りですか???
いきなり数値聞いて失礼だと承知してます><
ご教授いただけたらとっても嬉しいです^^

投稿: らっちょ | 2017年10月27日 (金) 18時23分

らっちょさん
初めまして!コメントありがとうございます。
もう3年以上前の写真ですね~~^^; 画像検索で出てきたのでしょうか?

まず、私は赤道儀を持っていませんので、星を止めて撮る写真は基本的には
1枚撮りです。 ただし、ソフトフィルターを使った場合など、地上景がにじんで
気に入らない場合などには、同じ構図で撮影したフィルターなしの前景とPhotoshopで
ブレンディングする場合もあります。
この時の写真は、最後の日周運動以外はすべて一枚撮りでした。
新月でとても暗い状況で、この時使っていたレンズがF3.5でしたのでISO4000で撮影
していましたが、今なら、2.8通しのレンズを使っているので、3200でも撮れるかも
しれませんね。 あまり暗く撮ってしまうと後の現像時に持ち上げなければならず
ノイズを生む要因になりますからISO感度を上げることによって生ずるノイズとの
兼ね合いになるでしょうね。 そこはお持ちのカメラとレンズの特性によって
かわってくると思います。 

参考になったでしょうか? 何かあればいつでもどうぞ!(*^-^)

投稿: rabbit | 2017年10月27日 (金) 20時30分

rabbitさん、早速のレス、スペシャルサンクスです!^^
とっても参考になりましたともー^^
ありがとうございました。また教えてください^^

投稿: らっちょ | 2017年10月28日 (土) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111486/55993351

この記事へのトラックバック一覧です: 春の星空:

« 十六夜の月に抱かれて | トップページ | 陽は昇り、陽は沈む »