« すばらしい朝 | トップページ | 道東・番外編 »

2013年9月22日 (日)

津別峠

北海道へ来てから、いつか津別峠で雲海と星を撮影してみたいと思っていましたが、天候条件がなかなかあわず、これまで行く機会がありませんでした。

片道5時間はかかるので、そう簡単には行かれません。 今回は台風一過で晴れの予報でもあり、雨上がりの湿度のある時は雲海や焼けの可能性が上がると考えて初挑戦!行ってみることにしました。

17日は明るくなる前に家を出て向かったのですが... 峠に上がる山道の入口は閉鎖されていて入れません!! 前日の大雨のため、通行止めとのこと。 電話で問い合わせても、解除の予定はないとのつれない返事でした。

がっくりしながらも摩周湖へ移動し、↓の記事のような朝焼けに出会えたのでよかったのですが、帰宅する前に一度確認のため、再度向かうと、なんともうすでに開通!! 土木管理事務所の人の対応はいったい何だったの~?と思いましたが、 そうなるともう1日撮影のため、残らないわけにはいきません。coldsweats01

残念ながら、18日の夜~19日朝にかけては、宵の口に雨が降ったりしましたが、雲海が出ることはありませんでした。 weep

そう何もかもうまくはいかないですよね... 今後の宿題になりました。

☆写真はすべてクリックすると大きくなります☆


深夜1時56分 雨があがりの星空。 この日も月明かりがあるので、見える星の数は減ってしまいますが、眼下の屈斜路湖ははっきりと見えます。

Tubetuhosi01r


4時7分  まだ星が少し見えつつ、東の空が明るくなってきました。 美しいブルーモーメントの時間帯です。

Tubetuasa01


5時7分 日の出です。

Tubetuasa022


Tubetuasa03


雲海も出ず、朝焼けもイマイチだったので、目的は果たせませんでしたが、またの機会をねらいたいです。


(9月19日撮影、D600+20mm、24-70mm、E-M5+50-200mm)

|

« すばらしい朝 | トップページ | 道東・番外編 »

デジカメ撮影」カテゴリの記事

コメント

雲海は残念でしたが、それ以上の素晴らしい光景を撮影できて良かったですね。
私は冬に美幌峠からの日の出を撮したことがありますが、津別峠からの方がいい感じです。
ブルーモーメントから日の出にかけての時間は、撮影を忘れてしまうほどに素晴らしいですよね。
空の星明りと手前の街明かり、オシャレですね(^^)

投稿: 紫庵 | 2013年9月22日 (日) 17時48分

紫庵さん
コメントありがとうございます。
津別峠への道は、10月いっぱいまでで、冬は通行止めですよね。
富士山周辺の林道もそうですが、冬場に閉鎖になる所が多いので、
来月中にチャンスがないと、後は来年の春以降になってしまいます。
月のない満天の星の時にも撮ってみたいですし、やはり雲海の上に
浮かぶ天の川はあこがれの被写体です。
美幌峠だと、冬場でも行けますので、そちらがこれからはねらい目かな?
ただし、冬場に雲海は確率が低いので、来年6月が次のチャンスかなと
思っています。

投稿: rabbit | 2013年9月22日 (日) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111486/53349636

この記事へのトラックバック一覧です: 津別峠:

« すばらしい朝 | トップページ | 道東・番外編 »